スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ぼくのかんがえたさいきょうの千葉ロッテマリーンズ(2016)

レースシムとは全く関係のない記事です。

パワプロやっております。
2001からずっと続けていて、なんだかんだとアレンジしていたら、
2007年ぐらいから完全にオリジナルメンバーのみになりました。
かれこれそのオリジナルメンバーも10年が経過したので、
2013ぐらいから引退選手が増えてきて、世代交代の波が来ております。悲しいなぁ…

今回はそのオリジナル選手を紹介をしたく思います。
シーズン100勝の常勝(脳内設定)、千葉ロッテマリーンズ(架空)です。

このチームについて
 ・基本スタメンは守備力重視で考える。
 ・方針としては、足でかき回し、カウントを投手不利に追い込み、
  クリーンナップが点を取りやすい状況を作り出す。
 ・犠打は多めだがスクイズやエンドランは少なめ。
 ・支配下選手全員を、必ず1軍の試合に投入する。そして能力よりも実際の成績を重視する。

【ベストオーダー】
1番 江戸川 (31) 捕手 右投左打 .311  0本 55点
   俊足の捕手という中々の香ばしさ。2001年からの長い付き合い。
   不動のレギュラーだが、年齢からくる衰えがこれから心配。
IMG_0846.jpg 

2番 疋田 (28) 三塁手 右投右打 .240 1本 22点
   守備力に定評のあるサード。育成に時間がかかってしまった。
   積極的な守備には評価は高いが送球がやや甘いのが難点。
IMG_0860.jpg 

3番 双海 (25) 中堅手 右投右打 .327 6本 95点 ☆首位打者
    頼れるセンター。ロッテのイチロー。初期は貧打の8番だったものの、
    クリンナップへぶち込むため打撃面を育成。4番も時折任せる。
IMG_0852.jpg 

4番 鈴木涼 (29) 一塁手 右投右打 .298 58本 144点 ☆本塁打王、打点王
    パワーイズエブリシング。幕張の野戦砲。打撃力は言うまでもないですが、
    守備の積極性も高く買っています。捕手として入団したものの空かないので一塁に転向。
IMG_0847.jpg 

5番 小野寺(22) 左翼手 左投左打 .268 25本 75点
   期待の若手。2013だったかのドラフト入団。弾道が端から4だったので打撃を強化。
   2016でようやく開花した感じですが、もうすこし打率が高いとうれしいな。
IMG_0855.jpg 

6番 C.ラドウィック(37) 二塁手 右投右打 .267 28本 77点
   衰えが著しい助っ人外国人。元5番。パワーヒッターも消えました。
   でもきっちり20本以上記録してくれる、やっぱり頼れる存在。
IMG_0848.jpg 

7番 一木(20) 指名打者 左投左打 .309 10本 38点
   長打力が一気に伸びた脅威の新人。ミートEで3割ってすごいね。
   しかしチャンスに弱いので上位打線はちょっと…あとは守備もっと頑張って、どうぞ。
IMG_0858.jpg 

8番 イクロー(31) 遊撃手 右投右打 .259 3本 57点
   守備範囲の広い所謂ショフト担当。昨年まで3割バッターだったものの、
   2016で一気に低迷。しかし守備が華麗すぎるのでその座は揺るぎません。
IMG_0849.jpg 

9番 浦安(33) 右翼手 左投左打 .201 2本 18点
    2016で打撃不振となったライト。守備には定評があるものの、
    シーズン序盤で1割5分と低迷したため一度スタメンから外した。
    後半に調子を戻したものの結局2割ちょうど。
    2013年には3割30本90打点という9番に留まらない男だったのに…。
    これが世代交代何ですかね…かなしいなぁ。
IMG_0854.jpg 

【控え】
春(37) 外野手(右翼手) 左投左打 .295 6本 19点
   元スタメン。衰えが激しいが打撃はまだ健在。代打要員。
IMG_0853.jpg 

陸奥(25) 外野手/二塁手 左投左打 .322 2本 27点
   俊足の若手。左投だが内野もこなす。シーズン中盤は9番に定着してました。
   欠かせないユーティリティプレイヤー。代打、代走要員。
IMG_0857.jpg 

前野(21) 外野手 右投右打 .231 2本 8点
   俊足の若手2。時折スタメンで起用します。代走要員。
IMG_0856.jpg

川星(24) 二塁手/遊撃手 右投右打 .267 0本 8点
   二塁手の次世代レギュラー一番手。個人的にかなり期待している。
   日本シリーズで決勝点となるホームランを放った。意外性ってすごい(小並感)
IMG_0859.jpg 

榊原(38) 外野手 左投左打 .000 0本 0点
    2001年から変わらない酷い守備。2002春のペナントでは、
    イージーなレフトフライをエラー、送球も外れ、2タイムリーエラー、
    3点を献上した過去の戦犯。2016は10打数0安打6三振。
    なお今年も引退しない模様。代打要員にさせてくれや。
IMG_0863.jpg 

中嶋(21) 内野手 右投左打 .281 0本 3点
  中嶋レーシングの次男。弾道は良いけどノーパワー。内野の穴埋め程度の存在。
IMG_0845.jpg


【先発投手】
○鈴木慎 (28) W18-5L☆最多勝 ERA2.10 <2016>
  我がロッテのエース。抜群のコントロールが売りです。
   2002年の初期はこんなに特能なかったんですが、なんだかすごく成長してしまいました。
IMG_0822.jpg 

○酒留 (35) W15-1L☆最高勝率 ERA1.55☆最優秀防御率 <2016>
  ローテの大黒柱。2014では防御率3.50台となり、衰えが見えたはずでしたが、
  2016で再びブレーク。2001年からの初期メンバーであり思い入れが強い投手です。
IMG_0824.jpg 

○早川 (22) W15-7L ERA2.54 <2016>
  成長株の4年目。制球に不安があるものの、伸びのある直球と縦に割れるスライダーが武器。
  上記の二人に次ぐ世代は彼に掛っています。
IMG_0825.jpg 

○伊藤 (29) W10-3L ERA1.92 <2016>
  中堅のローテ要員、左腕のレギュラー争いの渦中。
  2013でブレークしたものの、2014で防御率4点台+負け越しとなり、
  2軍落ちも経験しましたが、2016は安定感を取り戻しました。
IMG_0827.jpg 

○丹田 (23) W13-2L ERA1.93 ☆新人王<2016>
  若手の技巧派。右腕がこれ以上増えても仕方ないんですが、
  2016でかなり成長してローテをしっかり勤めてくれました。
IMG_0832.jpg 

○東堂 (25) W3-1L ERA2.90 <2016>
  若手の速球派右腕。コントロールが怪しく試合後半に崩れるという不安要素もありますが、
  将来的にはローテを任せたいですね。
IMG_0836.jpg 

○斎藤 (30) W2-3L ERA3.03 <2016>
  中堅のローテ要員、左腕のレギュラー争いの渦中ですが、2016でブレーキ…。
  好調だった他の投手の影に完全に埋もれてしまいました。
IMG_0837.jpg 

○山口 (27) W8-0L ERA2.02 <2016>
  中堅のユーティリティ。大きなフォークが武器。ローテの谷で頼れる存在です。
IMG_0829.jpg 

【中継】
○松倉 (31) W2-1L ERA1.63 <2016>
  これといった短所がない中継ぎの軸。短気は損気。
  35試合に登板するもホールドはゼロ。なんで…?
IMG_0838.jpg 

○篠塚 (29) W4-1L   2S 12H ERA2.02 <2016>
   中継エースの左腕。伸びる速球と多彩な変化球で、守護神へと繋ぐ。
IMG_0831.jpg 

○槇原 (32) W5-0L   0S 10H ERA1.80 <2016>
   波が激しいセットアッパー。衰えが見えてきており、起用が難しい。
   いざとなったら頼らざるを得ないベテランです。
IMG_0828.jpg 

○小森 (24) W4-0L   0S   5H ERA1.45 <2016>
   若手の中継、期待株。長いイニングはこなせないのが難点。
   将来的には抑えをやってほしい人材。
IMG_0830.jpg 

○原山 (23) W1-0L   1S   2H ERA0.00 <2016>
   同じく若手の期待株。2014ドラフト2巡目。
   9試合に登板。10イニング無失点のルーキー。ええやん!
IMG_0833.jpg 

○O.ジャック (31) W2-0L   0S   7H ERA0.53 <2016>
   一時薄かった中継の補強としてやってきた助っ人外国人。
   ちょっと変化球が成長しすぎ感があるけれど、コントロールが全然伸びない。
IMG_0826.jpg 

○来庵 (33) W3-2L 29S   9H ERA2.02 <2016>
   我がロッテの守護神。左のアンダースローという特異な投手。2001からの長い付き合い。
   元は先発でしたが、長いイニングで打たれるので中継を経て抑えに。中々苦労しやした。
IMG_0823.jpg 

以上。
尚、えでぃたんでイジイジしているのでオフライン専用となっております。
このメンバーでもリーグ優勝を逃すときもある。パリーグ怖いわー。


スポンサーサイト

Good see you my BMW 645Ci.

久々にゲーム以外です。
とうとうBMWとお別れのときがきました。長いようで短い3年間でした。
そこで,もう13年前のクルマを今更レビューしつつ,
短い間お世話になった感慨にふけようと思います。

BMW645Ci.jpeg

続きを読む

愛車2号(ボロボロ)

私のミラージュです。

IMG_0089.jpg

すごいボロボロですがちゃんと走ります。
YZサーキットで42秒台が出る程度の戦闘力しかないですが。

以下改造点など

スプリング:キャロッセ
ショックアブソーバ:カヤバ4段調整
タワーバー:キャロッセ
LSD:ATS
クラッチ/フライホイール:エクセディ
ギア:3&4速のみ ATSクロス

ロアアームボルトがフロアを貫通。ボルトナットで止め。
クラッチ配管はステンメッシュ
CPU:社外品(MIVECは純正より早く切り替え)

続きを読む

今更ついったー

ホント今更。
正しく表示されてれば、左に出てる筈です。

目下、twitterのシステムを把握中。

それだけです。

久しぶりのスキー

スキー行ってきました。

スノボが9割だったので、スキーヤーとしては技術で負けてられないべ!と気合十分でした。
経験は学生時代の2回のみで、ブランクありすぎワロタwww

続きを読む

Counter

Profile

Luthien Remillia

Author:Luthien Remillia
鯖告知用にテンプレートを見やすく変更しました。
どうぞよろしくお願いします。

Twitter

 

Calender

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

Search

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。