スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【rFactor 2】ITO_2016_RSR_GrandPrix_V100 の公開

RSR様方と協議し、次期RSRGPはrFactor 2を主眼に据えることと相成りました。
今後とも、RSR GP 2016 とITO Modding Group をよろしくお願いいたします。

インストールは、前Verを削除/アンインストールしてから行ってください。
  bandicam 2016-10-01 10-52-45-931
【特徴、注意】
・エンジン
  本MODは、過給機付きエンジンであり、900馬力近い最高出力を持ちます。
  またBOOSTは変更できませんが、MIXTUREを6段階で変更可能です。
  ただしガレージでは変更できず、走行中にのみMIXTUREは変更可能です。
  →Build1108にてガレージにてMIXTUREも変更可能となりました。
  デフォルトでは6、パワー重視設定です。ERS(エネルギー回生)は再現されていません。
・ギアボックス
  前進8速となっています。
・DRS
  DRS(リアウイング)機能が装備されています。
  rFactor2のキーバインドでは"Rear Flap"にボタンを設定してください。
・ヘルメットスキン
  RSRGP2014, RSRGP2015, SUPERFORMULA2015, ITO_2016_Japanese_Super_Formula
  らと同じで、流用等が可能です。
・カーナンバー
  今作ではスキン共有機能を用いてカーナンバーはドライバーにご用意願う形となります。
  作成についてはこちら

【セッティングガイド】



以上
スポンサーサイト

RSR GP 2016 スキン共有設定について

rFactor2の機能としてオンライン時のスキンの共有が可能です。
そこでカーナンバーやヘルメットなどの個人のこだわりの部分が見えるようさせていただきました。
下段にはスキン共有の設定方法について説明させていただきます。
ITO_2016_RSR_GrandPrix_Ver100にて、この機能が追加されます。
各種テンプレートの保存先はこちら:ITO_2016_RSR_GrandPrix_skin_Template

<スキン保存先を作成する>
デフォルト状態ではカーナンバーは配置されていません。
マシンのTUNING画面の右下にある”CREATE DIR”を押下すると保存先フォルダが生成されます。
CreateDir.jpg 

作成されるのは下段の通り、
rFactor 2\UserData\player\Settings\ITO_2016_RSR_Grandprix\です。
そこにチーム名+1or2で生成されます。この図の場合はMERCEDES_1となります。
 Directory.jpg

またこのフォルダ内には主たる共有スキンがデフォルト状態(透明な画像)で保存されています。
FilePlace.jpg 

このファイルは共有する場合に必須となります。これをリネームして保存しておく必要があります。
リネーム時は、~~alt.ddsとなるようにし、かつ11文字以内となるようご注意ください。
Rename.jpg 

<スキンを作成する>
スキンのマッピングは下図の通りです。左上はノーズの一番目立つ場所、
右上はモノコック左右、左下はリアウイングの側面に適応しています。
最下部はオンボード画面での名前の表示に使用します。右下のバツ部分は使用しません。
CARNUMBER_TEMPLATE.jpg 

色分けのマッピング結果としては下図の通りとなります。
Num.jpg 

そこで私の例を挙げると、下図のように加工したとします。
※赤い5以外の空白は透過100%となっています。
加工後のファイルを例えば”REMalt.dds”として保存すると、
rFactor 2で認識されるはずですので、もう一度TUNING画面を読み直します。
REMalt.png 

TUNING画面にて右下のVARIANTSを押下すると、
先ほど保存したファイル名になりカーナンバーが表示されるはずです。
この状態でサーバーへJoinすれば他者にもこのナンバーが見えるようになります。
Enabled.jpg 

また名前のラベル部分については、下図のようにオンボード(デフォルトはhomeキー)で、
右下に表示されるHUDに適応されます。(このHUDはDriving視点では見えません)
HUD.jpg 

さらにヘルメットスキンも共有することができます。
先ほどのフォルダに同じ名前+Extra8とExtra9で11文字以下となるよう保存すれば、
下図のように自分の好きなヘルメットスキンで走ることもできます。
ただし、ファイル容量は出来るだけ抑えてください。(皆が重くなるため)
PlusHelmet.jpg 

続きを読む

RSR GP 2016 の開催コースについて

半分連絡用です。首記のとおり、開催コースについてご案内します。
本シーズンは全6戦で争われ、
内3戦はISIの純正コースを使用しますが、他の3戦はMODを使用します。その影響もあり、
DRSゾーンに不備があるコースについてその対応を行い、
SCの挙動に不備があるコースについてはその対応を行いました。

つきましては下段のリンクより、修正されたコースMODをお使いください。

【コース】
Rd.1:JapaneseGP - Matsusaka (Matsusaka GrandPrix Circuit)
+3PA_Matsusaka_2015-v102-patch.rfcmp (純正v100を入れたのちパッチ当て)
 ☆SC先導速度の修正、ピットボックスの修正
Japanese.png 
Rd.2:SanMarinoGP - Imola (GranPremioDeSanMarino2006)
 ☆DRSゾーンの設定追加
SanMarino.png 
Rd.3:BritishGP - Silverstone (GT-Layout)
British.png 
Rd.4:GermanGP - Nurburgring (European Grand Prix)
Nurburgring_V172.rfcmp
☆DRSゾーンの設定
German.png 
Rd.5:TurkishGP - Istanbul park circuit (Turkish Grand Prix)
☆SC先導速度の修正
Turkish.png 
Rd.6:BrazilGP - SaoPaulo (Sao Paulo GP)
 ☆修正なし
Brazil.png 

以上

【終了】RSR GP 2016 V096 at アブダビ

鯖名: RSR GP 2016 test server
パス: rsr

rFmod: 鯖IN時にDL

リプレイ:リプ置き場
ライブタイミング: LiveRacers 

★鯖スケジュール
 オープン:2016/11/21 22:00
 プラクティス  60min
 予選Q1 15min 上位10台がQ2進出/参加が10台以下の場合Q2で飛びます
 予選Q2 12min 
 ウォームアップ  5min
 決勝  23Laps リスタートは1回のみ

 DRSルール
  2つのバックストレートのみ。これは全セッションで適用されます。
 パルクフェルメルール
  予選後に変更出来る箇所は下段の通り。尚、雨天時には適用されません。
   ステア角、ブレーキ圧、同バランス、エンジン設定、燃料搭載量、
   ピット戦略、フロントウィング、タイヤコンパウンド。

★設定 
 天候:Random Weather Plugin(Palmer氏) 降水確率:0%
 フラッグ:FULL without DQ
 燃料消費:x2 
 タイヤ消費:x2
 路面変化:x2
 タイムスケール:x2
 マシン故障:Normal  
 ダメージ:30%
 
★ドライバーズエイド
  TC: LOW/MID/HIGH
  ABS: LOW/HIGH
  Autoclutch: OK
  AI: OK

【-11/21(再チャレンジ)- 22:00~】RSR GP 2016 V096 at バルセロナ

鯖名: RSR GP 2016 test server
パス: rsr

rFmod: ITO_MG_server_2016Nov21.rfmod (鯖IN時にもDL可能です)

リザルト:こちら
リプレイ:リプ置き場

↓ライブタイミング?

★鯖オープン
  2016/11/21 22:00
 プラクティス  30min
 予選Q1 15min 上位10台がQ2進出
 予選Q2 12min 
 ウォームアップ  5min
 決勝  20Laps

  DRSルール
    メインストレートとバックストレートのみ。これは全セッションで適用されます。
  パルクフェルメルール
    予選後に変更出来る箇所は下段の通り。尚、雨天時には適用されません。
      ステア角、ブレーキ圧、同バランス、エンジン設定、燃料搭載量、ピット戦略、Fウィング、タイヤコンパウンド。

★設定 
 天候:Random Weather Plugin(Palmer氏)
     降水確率:10%

 フラッグ:FULL without DQ
 燃料消費:x2 
 タイヤ消費:x2
 マシン故障:Normal  
 タイムスケール:x2
 ダメージ:30%
 
★ドライバーズエイド
  TC: LOW/MID/HIGH
  ABS: LOW/HIGH
  Autoclutch: OK
  AI: OK

Counter

Profile

Luthien Remillia

Author:Luthien Remillia
鯖告知用にテンプレートを見やすく変更しました。
どうぞよろしくお願いします。

Twitter

 

Calender

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

Search

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。